スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しい時間の使い方

 やー、風邪ひいちゃいまして。熱が出るとかそういうワケではないけれど、鼻とか喉とか長引いちゃって、さすがに更新意欲がないというか、書くことが思い浮かばないというか。そのうえ旦那さんの時間が不規則な週で、とりあえず眠い時は一時間でも寝なくては、と目を閉じて休んだりはしているけれど、今回の鼻と喉はまだ治らず。熱出なかっただけいいか。

 それと、この一週間静かだったという事は、また新しく夢中になるものがあったという事。

 春になって庭の植物が次から次へと花芽を覗かせるようになったら、園芸部としては初心者なものですから、本やらネットで猛勉強してはああでもないこうでもないとしているのですが、なにぶんもう少し伸びてくれないと、一体これが何やらわからないというものも多く、なかなか。まあ、土なんかも買ってきたし、天気がよくなったら植え替えとかしようかなーとか。それと100円ショップで自分の為に買った観葉植物と多肉植物にハマってしまって、きちんと育てられるのかもわかってないのに、なんか寄せ植えではないけど、一つの鉢にあれやこれや一緒に入れて植えたり、あああ、水やり過ぎちまったー、と、先週からドSの気持ちで可愛がってたり。結構忙しい。

 それと、母親が入院していた先の看護師さんから半年経ったという事で、お手紙をいただき、私を気遣って励ましてくださって、それがあまりにも嬉しく、さて返事を書こうかと思ったんだけれども、その看護師さんのお手紙が、見事なまでの縦書き&超がつくほどの美文字で!自分の字が恥ずかしく、何度書いても納得がいかず、とりあえずは便箋一冊のほとんどを使って何度も文章考えては己の字の汚さに悪態ついて書き直したりしながらも一応は投函できた。けどー、もういいトシなのに、こんなんではイカン!ハズカチー!と思って、以前ダイソーで買うだけ買って一頁もめくったことのなかった『ボールペン字練習帳』なんてものを開いて、今更遅いんだけど、ペン字の練習なんてやっちゃったりしてるワケです。毎日毎日。なので最近、Twitterでつぶやく事すら激減でしょ。園芸部も小学生以来久しぶりだけど、書道っていうか硬筆ね、これも小学生以来なので懐かしい気持ちになりながらも音を消してもくもくと書きなぞっては練習したり。鶴太郎氏のような味のある字も好きだけど、とりあえずボールペンできちんと書くところから始めたいなあと思って、これは数頁ずつでも日々書くことをしていこうと。

 なんか、あれから半年経って、母をお寺さんに連れて行って、ようやく少し前に進み始めたような。

 でで。ボールペン字をするなら、まず自分の書きやすいボールペンはどれか…っちゅー事になりますわな。ここ数年、多機能ペンの良さを見直し、多機能ペンはある。あるけど、自分の手にしっくりくるボールペンはない…買いに行かねば(コラ)…で、売れ筋はあまり興味がないので、いつも行く事務キチという名のなんでもある国産30%オフという、私にとってのパラダイスのような店に行った。勿論一人で。あんなところで1時間以上とか、あれこれ試し書きしたり、ほほう、これは新作だな、とか情報を得たりするのに旦那さん連れていけませんて。で、見つけたのが、ゼブラのfortia300という300円なのに見た目1000円以上のクラスのような高級感で、しかも指にフィットする感じはまさにボールペン字の練習にはもってこい。恐らくこのペンで書きづらいという人はいないのではないかぐらいの気持ちいい書き心地。ワイン色のような美しい赤があったので勿論30%オフで購入し、ウヒヒヒヒとこれを使ってペン字の練習を始めたワケだけど、ホントーに書いてて気持ちいいボールペンに出会った(しかも安い!)のなんて今までなかったかも。ボールペンとは相性が悪く今までアタリに出会った事がなかったので、これは良い買い物をしたぞ、と、今日はこの子とやっていける自信がついたので、改めて替え芯を買いに行ったついでに、緑も美しいなあと、壊れた時の為にもう1本買ってきてしまった。さあこれで美文字目指して練習だ。fortia300いいです。ダマもできないし。安くてホントーに良いボールペンに出会えてあたしゃ嬉しい。そしていずれはぜんさんのような筆文字なんかも書けるようになれたらサイコー。「人間だもの。たびっち」とか書いたりしてね。

 というワケで、植物とペン字という新しい自分の時間の使い方が出来たので、先週はあまり音楽は聴かなかったなあ。

 といいつつ…、

●先週のMy Top 3 #lastfm Artists: Miles Davis (124), Ensemble Modern (60) & 吉田美奈子 (60)

 普段テレビを消すようになって代わりに音楽をかけるようになったので、意外と聴いてましたな。偏ってますが。

 テレビといえば、唯一しっかり見たのがありました。水曜日の夜にフジテレビ系で新しく始まった音楽番組を見た。司会一人でいいんじゃない?とか思ったりもしたけど、久しぶりにいい音楽番組だなあと。バックの生演奏なんて見ていて本当に気持ちいいねえ。楽しかった。

 持ち歌を歌うわけではなかったけれど、松崎シゲルとTMレボリューションの見事なまでのバトルなんてそうそう見れるもんじゃないし、見方によれば、そりゃカラオケ大会とか夜もヒッパレ的にもとれるかもしれないけれど、なかなかこれから楽しみな番組が始まったなあ。これは嬉しい。私はジャニーズやるなあ、凄いなあと感心しまして。吉田拓郎の歌なんて節の付け方っていうか、言葉数が多いのでメロディーに乗せてフツーに歌うって難しいのにあの子大したもんだわー、とか、宝塚の人と一緒に歌ってダンスしてるの見たけど、あれはホントにマイッタ。歌もうまいが、あれだけ上手にダンスできる若者の姿に、結構感動しまして。あれこそがエンターテインメントっちゅーもんなんだろうなあ。宝塚の人に全然負けてない。クルクルと回るのも、いちいちキメのポーズするのも美しく、きちんと基礎が出来ているんだなあと、ダンスの美しさに見惚れた。私あんまりジャニーズってまともに見たことなかったんだけど、この番組に出てた子達を見て、やー、参りました!!って気持ちになりまして。そりゃ女性がキャーキャー夢中になるのもわかるなあと思いはしたけど、相変わらず私のはそういう目線じゃないので、顔の区別がつきませんでしたが、素晴らしかったです。マッサン(さだまさし)も良かったし。ヒットスタジオのように外国からの中継はないんだよね?あれも今思えば豪華だったなー。今後に期待です。

 それと「ぶっちゃけ寺」も楽しみ。読書も再び開始。まずは青空文庫から。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。