Don't think.FEEL!

 どうも自分最近記憶が曖昧というか、都合のいい事や興味のある事はしっかり覚えているけど、あまり自分に不都合な事とかどうでもいい事は次から次へと流れてゆく。老化か。やはりどう考えても物を忘れることが増えてきてる気がするよ。昨日偶然ついていた番組から物忘れには青魚とか言ってたけど、自分そこまで青魚が好きじゃないものだから困った。そうでなくとも家族がもう一人いるけれど、ほとんど一人でご飯を食べているので、割と適当だったりする。しかも友達とも縁はなく、普段人と会話なんてしない。近くに住む叔母さんぐらいだ。困った。このままではきっと話すのが苦手になって、言葉なんて忘れて、眼鏡かけながら必死に探し続ける眼鏡どこだっけ症候群のうちの一人となってしまう。困った。とりあえず、“DHA”と“カルシウム・マグネシウム”を購入。

 1月末から始めたこのブログは言葉を忘れないようにするためのリハビリなのか。それでも昔は毎日2記事、3記事と更新する事が楽しくて仕方がなかったけれど、最近は以前ほど音楽を聴く時間を作れなくなったり、まあ今はTwitterしながら(そっちでも特別呟く事がないと思ったりしてるんだけど)、老化が始まったおばちゃんのリハビリの一環としてボチボチと。
 思えば、2004年の8月1日にブログ始めて、途中中抜けして、そして今、2015年の3月。今月はきっと、先月よりも更新できるんじゃないかな。少しだけ、落ち着いてきた。そういいつつ、ブログの書き方、すっかり忘れてるけど、こんなだったっけ。まーいいや。今回は動画貼って誤魔化すというワザは極力抜きにして初心に帰るつもりで。

 それはそうと、過去ブログ消しちゃったから記憶がうっすらなんだけど、多分2004年のこのブログの1st Seasonの9月から買い始めたFrank Zappa御大のCDもいつの間にか、凄い事になっちゃって、ザッパコーナー作れちゃうぐらいにまでなってしまった。それでもまだ終わらない。コンプリートなんて絶対無理。でも御大の音楽は楽しいのでやめられない。聴いても聴いても聴き尽くす事なんてないし(そもそも量が凄いからヒットチャートなんて聴いてる暇ない)、御大のアタマの中の世界を理解しようなんて、何万年はえーんだよ、の世界なんだから、腕組んで頭で考えて理解しようと思って聴いちゃ駄目で、最初に出会ってときめいた時のような気持ちで、毎回ワクワクしながら聴いている。毎回プレイボタンを押したその瞬間から訪れる至福の時はたまらないもの。

 今朝がた、吉田美奈子様の持ってないCD(実はこの方も未コンプリ)をポチったついでに(リマスターはまだ1枚も手にいれてない)、御大のCDで持ってないのがマーケットプレイスにて手頃なプライスであったので、2ザッパ(相変わらず単位)便乗。ようやく『Orchestral Favorites』、そして『ミステリー・ディスク』を。さて、17日に発売のアレはどうしよう。まだ予約ポチしてない。勿論また買えなくなると悪いから買うと思うのですが。しかし『Lather』も牛ジャケ持ってるくせにパイ投げジャケも欲しいなあとか『Wazoo』は出た時から欲しい欲しいと何度もカートに入れたり出したりの繰り返しで未だに買ってないし、欲望は果てしないよう。

 しかし、あれだけ初期の頃、このザッパが好きで、あのザッパは苦手だ、とかの壁が自分の中であったのに、初めて聴いてからは26年、本気で集め始めてからは11年になろうとしているけれど、今となっては、その自分の中の壁がなくなっているのが面白いなあと思う。80年代の楽しいザッパも今も相変わらず大好きだけれど、歌なしのインストものも大好きだし、今年はクラシック現代音楽な方向もどんどん聴いていきたいし、どの角度から聴いても楽しく、どの位置から割って聴いても楽しい。聴けば聴くほどその思いが強くなる、その楽しみ方の原点はやはり、“RDNZL”という偉大な曲のお陰だと思っている。全ての楽しみがここに詰まっている気がしてならない。1曲の間でこれだけ楽しめちゃうってそうないなと、初めてこの曲を聴いた時からその思いは変わらなくて。

 曲を理解しようなんて思わない。
 考えるな、感じるんだ。(李 小龍)

LatherLather
(1996/09/24)
Frank Zappa

商品詳細を見る


BGM:Frank Zappa “Lather”
スポンサーサイト