煩悩とは

 土曜の夜は一週間のうち、唯一自分の為だけの事が出来る長い夜なので、数時間もの間、ブックマークしている複数サイトで値段比べっこで夢中になってしまった(愚か者めが)。今月はまだ中古本数冊しか買っていなかったのだが(←読んでない)、とうとう禁断の銀の円盤をポチっとやってしまった。しかも今月の上旬に見つけたジノ様でもなく、美奈子様のリマスターでもなく、ザ、ザザザ…ザッパ先生を2枚。だってこっちのサイトではお取扱い終了しましたとあるのに、こちらではまだ在庫ありますってどーいうことー?それでもまだ遠慮して(ライブに行く事もやめて全て銀盤と紙に注いでいるとしても、一応罪悪感は抱えているツモリ)、欲しいののトップ3にはまだ手をだしていないがこれもそのうちに…w やっぱり在庫があるうちに入手してそれを聴きたいし、できるだけ安く。それでも最初のうちは自分の頭の中で管理できていたんだけれども、もうここまで来ると、自分でもワケがわからなくなって同じものをまた買ってしまうといけないからね、と数年前に作った本棚。相変わらず。

本棚

 しかし人間の欲望とは恐ろしいものだなと、この本棚を見る度に深く思う。
 けど、負ける。所詮、そんなもんだ。腰が曲がっても聴いて聴いて聴きまくれぃ。

 夜、終活の番組やっていたけど、0葬ってのもありだなと思った。

※リンクがわかりづらいテンプレのようなので、下線をひいてみます。
スポンサーサイト