スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結局のところ“髭”なのか

 ひとまず、このテンプレでしばらく様子見って事で。字が大きすぎてもバランス悪いし、ゴチャゴチャしてるのも目に負担なのでこんな感じで。珈琲が切れると手の震えが止まらない人なので(嘘デス)いいんじゃないでしょうか。

 今日は朝からロクなTVがないので、久しぶりにZAPPA RADIOを聴いた。これ、危険だよね。ますます持ってないCDを聴きたくなるだけでなく、自分の持っているCDを掘り返して、ああ、こんな素晴らしい曲はもっと聴きこまなきゃ!って気持ちになって、朝から音楽聴く以外何もしたくなくなる。…廃人の道だ。イカン。やる事は沢山ある。イカンイカン。ZAPPAは時間がたっぷりある学生時代にこそどっぷり聴きこむべきだった。24時間365日、与えられた時間は同じはずなのに、大人になってからの時間の進み方は若い時のそれとは比べ物にないほど速いので、後悔しても既に遅し。それでも時間の隙間を見つけてはこの人の音楽に触れてゆきたいと思う。今日のやる事全部やり終わったら、また聴こう。

ZAPPA RADIO

 ホール&オーツがDVD出すんだって。それがどうやら素晴らしいという話で、ニャマゾンからメールを受け取るやすぐに開いてポチりそうになったけど、なんでこんなに何種類もあるんだよ!と、違いが全く理解できずに数十分画面を見比べ…そしたらなんてことはなく、“映像+2CD”ってのと“映像だけ”があるってだけなんだけど、それがまたブルーレイかブルーレイじゃないかって事で4パターン。メール開いたのが早朝起きたばかりで寝惚けていて、少し前に中古CD屋に勤めていたものだから、そのジャケに人気のある人がいるかいないかで数千円違うとか、ボーナストラックがあるかないかとか、何かあるのか勘ぐっちゃって、違いが理解できずに本気で数十分見比べ続けたよ。で、そのDVDがいいよ、いいよってtwitterで毎日オーツにオススメされちゃって。困ったな。超シンプル生活目指す2015クール・ビューティー計画が脆くも崩れそうだ。たどり着くのが遅すぎて物欲に溺れる魔女を救えなかった船。

 しかし、数日前にtwitterで流れてきた、複雑化される『初回限定盤』問題はなかなか難しいです。『初回生産盤』とか『初回限定盤』に『期間限定盤』とか、そもそもアイドルのジャケ違いシングル問題、どうなんでしょう。AパターンとかBパターンとかCパターンとか、ジャケの違いだけで、全種類買っちゃうもんなのかなあ。握手する券が入ってるだけで箱買いして翌日には中古屋に大量持ち込みの現実を見ているだけに、どうもしっくりこないけど、まあそんなアナタが美奈子様のリマスターが出たから同じのを持ってるけど、買う、欲しい、絶対に買うとか言うなって言い返されるか。(相変わらずバタバタしてまだ何もポチってない)

 ワテクシには“イケメン”なるものがよくわからない。名前が読めない覚えられない顔の違いがわからない。昼の情報番組で誰かが結婚するってさ、ギャーとか言ったりしてるのを見たり、抱かれたいランキングとかやっていても、ああ、今はこーいう顔、こーいう人が人気なワケねとヒトゴト。流行りの顔がわからない。ドラマとか映画とか見ないので、この人、時々テレビで見るよねぐらいにしか頭に入ってないのでわからない。あんまりゲーノー人とか興味ないみたい。で、自分はどういう顔にときめくのかなあと改めて考えてみたけど、日常でもときめきが少ないので、やっぱりよくわからないや。まあワテクシはジョン・オーツ推しなので、ムナーとかあのムキムキの二の腕が見えたりしたら嬉しいし、あ、これがときめき?数年前の髭がない彼も新鮮で魅力に感じたけど、やっぱり髭の彼が好きだなあ。髭は冗談として、ジョン・オーツの絞り出すような彼の声が優しくて温かくてとても好きだ。オーツはtwitter好きなのか、毎日彼は言葉と写真を流してくれる。嬉しくて思わず目を細める。

 ちなみに今部屋に飾ってある写真はザッパ先生。美しいね。

 今日は春のような良い天気だったので、いつもよりも長く部屋を暗くしたままカーテンを開けて夕刻を楽しんだ。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。