2017年05月13日

親バカ

 あっという間に五月も半ばではないですか。せっかく復活したというのに連休に入っちゃって旅行へ行くでもなく。盆正月関係ない家なので淡々と飯炊き婆やなフツーの日々を過ごし、台所にいる時間が相変わらず長いよなあなんて言ってる間に連休終わっちゃって、なんか汗ばむよねなんて思ったらもう五月も真ん中。昨年あたりからひと月があっという間に終わると感じるようになった我が家は今年も変わらずで気付くと一年の半分過ぎちゃったよなんて言うんだろうね来月には。コワイコワイ。

 ワンワンが怪我をしたのですよ。ケガというか、もともと足が弱いので気を付けてねと言われていたのに、2歳になったばかりで今が絶好調に元気ハツラツなものだから何しても楽しいらしく、大げさに喜び叫び走り回る。その結果が高いとこからジャンプして、しばらく歩いてキャンって言ったかと思ったら足ビッコひいてて、それが先週の日曜日でうわー連休最終日だし、どこの医者がやってるんだよ、と思って慌てて日曜もやっている動物病院を探して走り込んで、飼い主が慌てふためいている間にビッコ治っててまあよかったねなんて処置なしで翌朝また庭で遊んでいる間にキャンて!!いつも行く動物病院へ行って薬もらって色々と説明受け、安静な一週間にしてくださいと言われまして。毎日「足大丈夫?」なんて答えもしない我が子同然のワンワンに話しかけ、本人も散歩帰りの坂道の途中「ボクは急に足が痛くなったでござる。だから抱っこしてちょ」とばかりに得意の膝に鼻ツンツン攻撃で抱っこをねだる。さすがに毎日散歩途中で膝をツンツンされるとこれは悪知恵がついてサボリ癖がつくのではないかと疑いの眼差しで見るもキャツはキラキラウルウルした目で「ボク、本当にあんよが痛いんだよ。抱っこしてちょ」と訴えてくる。仕方ないなあ。ほらよ(どっこいしょ)。

 完璧に親バカである。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。