#LIFE

親バカ

 あっという間に五月も半ばではないですか。せっかく復活したというのに連休に入っちゃって旅行へ行くでもなく。盆正月関係ない家なので淡々と飯炊き婆やなフツーの日々を過ごし、台所にいる時間が相変わらず長いよなあなんて言ってる間に連休終わっちゃって、なんか汗ばむよねなんて思ったらもう五月も真ん中。昨年あたりからひと月があっという間に終わると感じるようになった我が家は今年も変わらずで気付くと一年の半分過ぎちゃったよなんて言うんだろうね来月には。コワイコワイ。

 ワンワンが怪我をしたのですよ。ケガというか、もともと足が弱いので気を付けてねと言われていたのに、2歳になったばかりで今が絶好調に元気ハツラツなものだから何しても楽しいらしく、大げさに喜び叫び走り回る。その結果が高いとこからジャンプして、しばらく歩いてキャンって言ったかと思ったら足ビッコひいてて、それが先週の日曜日でうわー連休最終日だし、どこの医者がやってるんだよ、と思って慌てて日曜もやっている動物病院を探して走り込んで、飼い主が慌てふためいている間にビッコ治っててまあよかったねなんて処置なしで翌朝また庭で遊んでいる間にキャンて!!いつも行く動物病院へ行って薬もらって色々と説明受け、安静な一週間にしてくださいと言われまして。毎日「足大丈夫?」なんて答えもしない我が子同然のワンワンに話しかけ、本人も散歩帰りの坂道の途中「ボクは急に足が痛くなったでござる。だから抱っこしてちょ」とばかりに得意の膝に鼻ツンツン攻撃で抱っこをねだる。さすがに毎日散歩途中で膝をツンツンされるとこれは悪知恵がついてサボリ癖がつくのではないかと疑いの眼差しで見るもキャツはキラキラウルウルした目で「ボク、本当にあんよが痛いんだよ。抱っこしてちょ」と訴えてくる。仕方ないなあ。ほらよ(どっこいしょ)。

 完璧に親バカである。
スポンサーサイト

溺レル

 いやいや。何しろTwitterというものを始めると世間一般の人はわからないけれど、自分はバカになる。バカになるんですよ。いや、そもそもバカな人なんだけど。一度Twitterに繋いじゃうとそこからニュースなり流れてくる沢山の情報の波に飲み込まれ、あれよあれよという間に数時間はバカみたいにその世界にいる。別に面白いわけでもないのに。別にそれによって自分の生活が何か変わるわけじゃないのに。人の生活を覗きこんだり、人のもめごとなんぞを見ちゃったり、自分には何ら関係ない事にイライラしたりするそんな生活は良くない!そう思いながらもチョイチョイとは覗いちゃう未熟な自分。テレビなんてつけていても見はしないで耳だけ。ともすると大事なニュースなんて聞いてもいない。何がどうしてそんなに面白いのか。ここ1年ほど違う違う、こんなんじゃいかんと思いながらもTwitterを見ちゃうともうダメ。波に溺れ、あっという間に真夜中になる。最近は悪意が渦巻いていたりするのを目にし、そんなんで時間を潰すのは嫌だと自分の好きなものが延々と流れてくるインスタグラムのタイムラインを眺めるのが好きになった。うわあ、ここはハッピーでいっぱいだぞ♡見ていて楽しいぞー♡とそんなこんなで、ワンワン繋がりでノルウェーの女性やロンドンボーイ、ニューヨークのコメディアン、ロシアの素敵な女性などなど海外の人とも仲良くなった。楽しい。そして自分の好きな文房具を見つけたのがきっかけでここ最近は文具好きの人の写真を見て、更に私の中の物欲が爆発寸前、いやもう爆発しまくっている。ズババババーン!!!いいなあ、あれ、欲しいなあ、素敵だなあ…。ん?気付いたら真夜中。おいおい。インスタ、Twtterよりも溺れる度が強すぎる。あーれー(回転中)。…弱いな、自分。まだまだ未熟者故仕方なし。

 夕方出発の旦那弁当もようやく作り終え、昼ごはん食べてひと休み。すごーく久しぶりにリンク先のお友達ブログを一通り回ってみた。時間が止まっているブログもあればなくなっちゃったブログもある。そんな中、私と交流していた頃と変わらずに更新されている方が何人かいる。すごく嬉しい気持ちになってコメントや拍手を残してきてしまった。私もまたこれから少しずつ、12月から始めた手帳生活と共に(これは継続できている。自分でも驚くが)コンスタントに動かしていけるといいなあ。それより、以前よりなんとなく使いづらくなったし、やけにパスワード聞いてくるのでまるごと引越ししちゃおうかとか考え始めているがどうしよう。

復活。

 いやはや。ずっとここを放置していたけれど、そろそろまた動かしたいなあと思ったらおやおや。1年近くログインしなかったものだからパスワード忘れちゃってどーにもこーにも。なんつってもこのワテクシもいつの間にかアラフィフになっちゃったもんで。まぁ歳はとりたくないものですな。で、色々な事を直していかないとなあ…と。まず名前を祥に戻しました。Twitterの方もそうだけど原点に戻ろうかなと。そしてTwitterがどうもやはり本来の自分とは違う方向だなとここ1年ほど思い悩みながらも続けていたけれど自分の中では通り過ぎていってしまったものというか、完全に飽きてしまっていて、最近では自分の呟きたい事なんて何もないなあと思い、結局今聴いてた音楽をアップしたりぐらいしかツイートしなかったり。それじゃあここで何を書いていくんだか、もう35歳のグレノス始めた頃の自分とは違う自分になってしまっているだろうから迷走しそうな気もするけれど、とりあえずこの場所が残っていてくれた事でまた何か始めていけそうな気がしています。

 とりあえず今、ワンワン(2歳になりました)と文房具に熱くなっています。それとなんとなんと10ウン年ぶりに角松敏生の新潟コンサートに行ける事となりチケ買っちゃったもんね。うひひ。一人静かに盛り上がっています。そんなワテクシですが、グレノスともどもどうぞよろしく哀愁。

KNK46

 音楽もあまり聴かず、本も開けばすぐにバタンキュー。最近では21時を過ぎると目がくっつきます。おばーちゃんのような生活。朝は4時5時起き。勿論、ワンワンの散歩のため。旦那氏が帰ってくる日は2時前後に帰宅なので、そんな日は寝たのか寝てないのか自分でもワケわからぬまま、散歩にゴー。夜は死んだように寝る。寝るに限る。数年前までの超夜型生活が嘘のよう。

 私の人生は今、夜中に帰ってくる旦那氏と私の愛情が伝わっているのかいないのかわからないワンワンのためにあるので、自分自身を全く管理出来ておらず、きっと早死にするんだろうなと思ってはいるけれど、先日とうとう半年ぶり2度目の目眩。1時間近くグルグルが止まらずに、うわーーー、もう駄目だー!なんて事がありまして。とりあえずそれが日曜だったので救急センターに電話して耳鼻科を受診するようにとの事だったので目眩の翌日言われるがままに行ってみたら、サラっと「この年齢の女性ではよくある症状なんですよ、とりあえず気を付けてね」なんて言われハイハイ。この年齢の女性ということなので、自分には縁がないものと思っていた命の母Aを買ってみて、それから毎日飲んでますよ。しかし偶然にも一人の時の長時間グルグルじゃなくて良かった。結構怖いねアレ。

 そんなこんなで春は紫の雨が降り注ぎ、そして梅雨なのにあまり雨が降らない新潟で、ワンワンとの暮らしに日々追われてますが、まあ、なんとかここもまた静かに動かしていければな。

ボチボチ

 呟くことがなくて最近Twitterの流れる文字を目で追うのがやっとです。ワンワンが6ヶ月になって喜んだのも束の間、早食いチャンピオンだよなんて言ってたぐらいペロリと凄いスピードでたいらげてくれていたのに、ドッグフードに見向きもしなくなってしまった…。もう三週間ほど悩んでいる。わおーん。誤飲問題、甘噛み問題がようやく落ち着いたと思ったら、散歩中のマーキングに今度は食欲不振問題だよ。心配でワンワンが寝たあとにネットで色々食欲不振について調べたり、自分のしつけのいたらなさを反省したり、せっかくザッパのロキシーDVDを購入したのに、未だに見れない…。それでも唯一の楽しみは深夜読書よりもはかどる早朝読書。今読んでる本が面白いのもあるけど読書の秋だし、最近は音楽以上に楽しいなあと思ったり。案外そこまで音楽を好きではなかったのではないかなあなんて、Twitterするようになってから実感している。まあ、人と比べたりするのもつまらないし、自分のペースで音楽も読書もボチボチなのが自分なんだろうなあ。ワンワンと散歩するようになり、自分の足で街を歩き、目で街や自然を楽しむようになって、ボチボチいくのがいいやと思うようになった。

 この頃ワンワンと生活するのが面白い。ニュースとかテレビを見なくなったのはあまりいいことではないかもだけど、寒い夜にファンヒーターつけて、気付いたらワンワンが私の膝に身体を預けて寝てしまったり、つい自分もワンワンの前足つかんで並んで寝てしまったり。ワンワンとの生活は次から次へと問題が出てくるけど、小さな幸せを感じている。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。