FC2ブログ

2020年1月25日

Category : #life
8月1日に細々といければ~とか書いてたくせに年明けちゃったよ。そんでもってレベルアップしちゃったよ。人生100年とすると2期目までが終了、数日前からワタシの第3期が始まってしまった。あーあ、あーあ、何やってんだろ。9が終わる悲しみを泣きながら切々と綴るとか9から0になるそのタイミングに「フツーのオバサンに戻ります!」宣言しちゃったりして一人カウントダウンとか面白い企画できたじゃん、と思っても後の祭り。カウントダウンするどころかその日の仕事がハード過ぎて20時台にはワンワンがお尻くっつけてくるもんだからナデナデしてるうちに爆睡開始しちゃって起きたら日またいでたってワケ。

で、0になって別に何も変わってない気もするけど、何となく変わった気もするし、ただ言えるのは自分に残されている時間がもはや違うものとなっているということ。なんか特別欲しいものってのも年々減ってきちゃって、今年の誕プレは本とワークマンのデニムバッグ。自分で買った。ワクワクする特別な日でもなくなり、いつの間にかただの日に少しヒレヒレがついてる感じになってきちゃって、書類に書く数字が変わるってだけ。もう若くはない現実からもはや逃れられない年齢になってしまったってだけ。さてこれからどういう風に生きていこう。きっとそんなに変わらない。ワンワンと明日も明後日もその次の日も一緒に散歩するんだ。

最近好んで夢中になって聴いてる音楽って特別ないけど、なんとなく車に積んでるのは東京事変とカーネーション。

12月からずっと読み終えずに年越しして数日前にようやく読み終わったのが陳浩基の『13・67』。初の香港ミステリ。面白かった。次は北欧かフランスミステリと思っていたんだけど、ちょっとクセになりそう。引き続き陳浩基の『ディオゲネス変奏曲』を読み始めた。短編集で1作目を読んだけど面白い。自分の生活の時間帯がおかしくてなかなか読む時間を作るのは難しいけれど、続きを読むのが楽しみ。最近は音楽より本。

しかし雪が全然積もらないレベルじゃないぞこりゃ。降ってもパラパラとかで道路が白くなってないの今年。こんな冬は生まれて初めて。異常ですよ。事件ですよ。

それはそれとして1時間後に主が帰宅するのでそろそろ寝ないと。寝ているワンワンがお尻くっつけてきて一緒に寝るのが最高の幸せ。これさえあれば他に何もいらない。明日の仕事もハードだけどこれさえあれば頑張れる。
スポンサーサイト



8月1日

Category : #life




もう1週間も30℃以上の日が続いていてツライ。先月は暑さと忙しさでダラけてブログ更新1日もならず。っていうか、ブログ再開していた事をすっかり忘れてた。今日は自分がブログを始めた15回目の8月1日。細々といければ。

4年。

Category : #life

彼女のその後

Category : #life
彼女は石の下でいつか誰も来なくなるのを恐れた。
彼女は周りに迷惑をかけることを好まなかった。
彼女は自然を愛した。
そして彼女は自然に帰ることを望んだ。
今年の秋で5年が経つ。

今までは細い幹で風や雨や雪からの力に負けて真っ直ぐには立てなかった。
支えが必要で毎年紐で縛ってなるべく真っ直ぐになるようにしてあげていた。
私も仕事を始め、今年になってからは以前よりも逢いにいく回数が減った。
日曜日、数ヶ月ぶりに逢いに行った。
彼女は背はあまり伸びていなかったけれど、昨年よりも幹が太く、明らかに強くたくましくなっていた。自然に溶け込んでいた。

安心した。彼女はここで強く生きている。しっかり山の一部となっていた。
生きている時もなんでも出来て本当は弱いのに家族を守る為にたくましかった彼女だが更に強くなったのだ。
そう思えた。そう思ったらなんだか嬉しくなった。
また逢いに行く。

私は彼女のように生きていけるだろうか。
彼女の人生を思うと我が身を振り返ることばかりだ。

アーリー'80s回帰の気持ちにさせられる

Category : #life
 風邪で喉を痛めて以来2週間未だにまだ時々咳き込んだり痰がからんだりとスッキリはしないものの通常な感じに戻りつつある。先生によると今年の春先は胃腸風邪が流行って、今は鼻喉風邪が流行っているとか。お気を付けお気を付け。

 しかし嬉しいのは先日の久しぶりに来たおっきな地震の際、軽くツイッターで現状報告をしたら長く連絡を取っていなかった方や遠くに離れていて、でもいつも気持ち的には身近に感じていた方達から心配の連絡を頂いたこと。ありがとうございました。とりあえず無事です。いつ何が起こるかわからないけれど、うちの主とワンワンと守るべきものがあるのでそう簡単にくたばってはいけないんだと思っている。この先何が起こるかわからないけれど、そう簡単には。

 こうやってブログを休んでいる間に刺激的なことがあった。実際に見ていたわけではないけれど、Mステにサカナクションが出たと。そこで演奏された曲がアーリー80's大好きな私にド直球過ぎてメチャクチャハマっている。気付くと頭の中で鳴っていたり、何よりも視覚的に訴えてくるものが強烈過ぎて好きだ。モロ、オメガトライブでしょこれは。杉オメ。アーリー杉オメ好きだった私にビリビリくる。

 これ。毎日、気付くとつい見ちゃう。イイネ。

サカナクション / 忘れられないの

 ここ数年邦楽に全く魅力を感じなくなっていたけれど、超夜型の生活で今まであまり見なかった深夜の音楽番組を見ると新しい音楽との出会いがあったりして意外と発掘してみるといいなと思えるものがあって嬉しい。

 ああ、喉、早く完全復活しないかなあ。