FC2ブログ

今年の目標を立ててみる(C調)

Category : #life
どう思います?
タビッチさん、1年もここを放置していたんですって。
 
(いやーねー)
(ナニ考えてるのかしら) 
(ていうか記事書こうとしてまたパスワード忘れたらしいわよ)
(さっきもまた新しいパスワード作り直してたってさ)
(毎回毎回そうらしいわよ。はっ、もしかしてその年にしていよいよ…) 

っつーか、こっそり動かしている辺境ブログで完全独り言状態だからこそこうやっていられるのですがw今年はもう少しちゃんとしようと思いまーす。ボチボチ動かすという目標をたてればきっと…自信ナシ。 

 ていうか何これ。
スポンサーサイト



2020年1月25日

Category : #life
8月1日に細々といければ~とか書いてたくせに年明けちゃったよ。そんでもってレベルアップしちゃったよ。人生100年とすると2期目までが終了、数日前からワタシの第3期が始まってしまった。あーあ、あーあ、何やってんだろ。9が終わる悲しみを泣きながら切々と綴るとか9から0になるそのタイミングに「フツーのオバサンに戻ります!」宣言しちゃったりして一人カウントダウンとか面白い企画できたじゃん、と思っても後の祭り。カウントダウンするどころかその日の仕事がハード過ぎて20時台にはワンワンがお尻くっつけてくるもんだからナデナデしてるうちに爆睡開始しちゃって起きたら日またいでたってワケ。

で、0になって別に何も変わってない気もするけど、何となく変わった気もするし、ただ言えるのは自分に残されている時間がもはや違うものとなっているということ。なんか特別欲しいものってのも年々減ってきちゃって、今年の誕プレは本とワークマンのデニムバッグ。自分で買った。ワクワクする特別な日でもなくなり、いつの間にかただの日に少しヒレヒレがついてる感じになってきちゃって、書類に書く数字が変わるってだけ。もう若くはない現実からもはや逃れられない年齢になってしまったってだけ。さてこれからどういう風に生きていこう。きっとそんなに変わらない。ワンワンと明日も明後日もその次の日も一緒に散歩するんだ。

最近好んで夢中になって聴いてる音楽って特別ないけど、なんとなく車に積んでるのは東京事変とカーネーション。

12月からずっと読み終えずに年越しして数日前にようやく読み終わったのが陳浩基の『13・67』。初の香港ミステリ。面白かった。次は北欧かフランスミステリと思っていたんだけど、ちょっとクセになりそう。引き続き陳浩基の『ディオゲネス変奏曲』を読み始めた。短編集で1作目を読んだけど面白い。自分の生活の時間帯がおかしくてなかなか読む時間を作るのは難しいけれど、続きを読むのが楽しみ。最近は音楽より本。

しかし雪が全然積もらないレベルじゃないぞこりゃ。降ってもパラパラとかで道路が白くなってないの今年。こんな冬は生まれて初めて。異常ですよ。事件ですよ。

それはそれとして1時間後に主が帰宅するのでそろそろ寝ないと。寝ているワンワンがお尻くっつけてきて一緒に寝るのが最高の幸せ。これさえあれば他に何もいらない。明日の仕事もハードだけどこれさえあれば頑張れる。

8月1日

Category : #life




もう1週間も30℃以上の日が続いていてツライ。先月は暑さと忙しさでダラけてブログ更新1日もならず。っていうか、ブログ再開していた事をすっかり忘れてた。今日は自分がブログを始めた15回目の8月1日。細々といければ。

4年。

Category : #life

彼女のその後

Category : #life
彼女は石の下でいつか誰も来なくなるのを恐れた。
彼女は周りに迷惑をかけることを好まなかった。
彼女は自然を愛した。
そして彼女は自然に帰ることを望んだ。
今年の秋で5年が経つ。

今までは細い幹で風や雨や雪からの力に負けて真っ直ぐには立てなかった。
支えが必要で毎年紐で縛ってなるべく真っ直ぐになるようにしてあげていた。
私も仕事を始め、今年になってからは以前よりも逢いにいく回数が減った。
日曜日、数ヶ月ぶりに逢いに行った。
彼女は背はあまり伸びていなかったけれど、昨年よりも幹が太く、明らかに強くたくましくなっていた。自然に溶け込んでいた。

安心した。彼女はここで強く生きている。しっかり山の一部となっていた。
生きている時もなんでも出来て本当は弱いのに家族を守る為にたくましかった彼女だが更に強くなったのだ。
そう思えた。そう思ったらなんだか嬉しくなった。
また逢いに行く。

私は彼女のように生きていけるだろうか。
彼女の人生を思うと我が身を振り返ることばかりだ。